異 世界 ブック カフェ。 『異世界ブックカフェ』の魅力を紹介!趣味全開の異世界生活に癒される!

23
2 Jp-e : 098501170000d0000000 救世主だとバレたら嫌われる… 異世界へ転移させられてしまったアラサー女子のツキナは、「神」からもらったハイスペックな能力で、理想のブックカフェを開店。 ところが、月奈と同じく救世主として異世界に飛ばされた少女の魔法が暴走してしまいます。 そんな中、新たな救世主・ヨウタが現れ! そんな中、 大きな事件が起こりました。 そんな状況に第四の救世主が仲裁に入り両者を抑え込む、という流れになるかもしれません。 それでも何が何でも絶対に行ってもらう、 と食い下がる神と押し問答になる月奈。 和泉杏花+近江谷+桜田霊子『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。 そんな中、新たな救世主・ヨウタが現れ! もちろん、イルにも救世主であることは伝えていません。 人影は第二王子と、もうひとりはあの救世主の少女です。 rar, 異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。 イルとペオークが窓の外を見ると、 少し離れた塔の上に人影が見えました。
26
『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました ツキナは救世主としての大魔法を発動し、それを止めるという大きな仕事を成し遂げます
ベースは目立たずという精神のまま、何か役に立てることはないかと考えたツキナは、魔力をこめた 【結界玉】というものをいくつも精製しました 出典:『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました
向こうの世界で静かに過ごすだけでもかまわないから、 という神の言葉にようやく月奈も折れ、 現実的な願い事をあれやこれやとこと細かに叶えてもらい、 ようやく異世界行きを承諾したのでした それを見たツキナはイルに全力で癒しの時間を提供
月奈は可愛いブックカフェでたくさんの本に囲まれて、好きな食べ物や飲み物が出せて、程よく人と関わって過ごせるという憧れな環境で異世界を満喫していきます 冷静になってペオークは、 なんでも話せる仲のイルがいることに感謝し、 イルもお互い様だと答えます
を読んでみてください それなら安息の日々を過ごしたい、そんな願いから始まり自分のブックカフェを持ったのですが果たしてほのぼの物語となるのでしょうか? そして最初のお客様はまさかの騎士団の方!? 彼女の思惑通りのライフはこの世界でまかり通るのでしょうか? 異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました
本好きイケメン騎士との恋愛模様で心があったかくなる 月奈が開いたブックカフェの最初のお客として、イルがやってきます 特装版に付属している小冊子には、作画を担当する桜田のカラーイラストが多数掲載されているほか、メイキングとしてネームの一部が収められている
和泉杏花+近江谷+桜田霊子『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました zip, 異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました
34