グラクロ 73 話 攻略。 【グラクロ】ストーリー72話「恐れと憧れ」の攻略

そのため、全体に対する《攻撃封じ》か《デバフ封じ》を編成することで、非常に有利な戦い方ができるようになります。

【アンデッド】バン マーリンと同じく必殺ゲージを減少させられるスキルを持っています。

しかしと比べるとやなど、全体的にパワーアップしているため注意は必要です。

【威圧】ハンター スレイダー:火力が優秀なアタッカー。

その場合、感染スキルを打たれると厄介ですが、マーリンのバリアで持ちこたえる事もできます。

前半は大したことありませんが、半分ほど減ってしまうとかなり火力が上がってしまいますので、 ある程度HPを削った場合はドレファスに的を絞って倒しましょう! 『遥か昔の怨念』の攻略動画 現在準備中です。

が体力に変わり、やHP数もぐっと上がるのが特徴です。

『遥か昔の怨念』に有効なキャラ 〈色欲の罪〉聖騎士 ゴウセル ゴウセルは《攻撃封じ》を全体にかけることができますので、敵の攻撃回数をかなり減らすことができます。

特殊戦技 ポイント ・使用回数2回増加 ・無効化 ・必殺ゲージロック おすすめパーティー 必須 必須 アタッカー 回復 【七つの大罪】メリオダス 【暴食の罪】マーリン 編成必須枠に メリオダスとマーリンがいます。

サンドバックホークちゃん…遂にグラクロの鬱憤を晴らすときが来たようだ。

これにより、敵全体の火力を抑えることができます。

ディアンヌは基本的には使用する機会はないので、に編成しましょう。

しかしデバフスキルを持つキャラクターはアタッカーとしても優秀なキャラクターが多いため、アタッカーとして連れていくのであれば問題ありません。

黒き影 単体の敵に400%の切断ダメージを与える。

チャプター7のストーリーの特徴 チャプター7のストーリーの特徴は、アニメ版だと新しい章になるのでこれまでの敵とは比べものにならないほど登場する敵が強くなる事です。

エリザベスを連れていき耐久面を補いたいところですが、カード運によってはうまく立ち回る事ができない事もあります。

グロキシニアのスキル消しに注意 グロキシニアに攻撃された対象は、ランダムにスキルを1つ消されてしまいます。

フレンドキャラクターや料理を使って、闘級を84000以上にする事で勝率は上がります。

【暴食の罪】マーリンでバリア展開をして被ダメージを抑えつつ、メリオダスでダメージを稼ぐ戦法がおすすめです。

新しい、魔獣の実装や新たな敵、十戒の登場、そして七つの大罪の最後の仲間、の登場など、チャプター7は今まで以上に盛り上がるストーリーとなる事間違いなしです。