お辞儀 ハンコ。 お辞儀はんこって知ってる?ちょっと不思議なビジネスマナー

先日は~」などの定型的な挨拶を入れるとメールが長くなり、書く時間も余分にかかってしまいますよね。

悪しき風習「どんどん通用しなくなっていく」 今後、ハンコ文化自体が無くなれば、お辞儀ハンコの習慣も消えそうだ。

そこで、「不要と思うビジネスマナーがあるか」と質問したところ、69. エレベーターに乗るわずかな時間に立つ位置などの決め事は不要だと思う(40代男性)• 「クールビズ」が浸透しつつありますが、「夏でもジャケット必須」という職場もまだまだ多いようです。

僕の例に限らず、 「飲み会の翌日は参加者全員にお礼の挨拶回り」であるとか、 「書類のハンコは上役の印に向けてお辞儀しているように傾けて押せ。

もしかしたら、お辞儀ハンコに代わる新たな「風習」が生まれるかもしれない。

用件のみ伝えた方が時短になり効率的」といった声が寄せられた。

認印とシャチハタ印鑑の使い分け 社会人になったら、 認印とシャチハタ印鑑、それぞれ1本ずつ準備しましょう。