エクセル 印刷 余白 なし。 印刷時の余白を、なくす方法を教えてください。

「ファイル」タブの「印刷」で「プリンターのプロパティ」をクリックしましょう。

「ページレイアウト」タブをクリックして選ぶ• これで設定は完了です。

列の範囲に注意して、幅を広げた方がよさそうな項目を調整して、表の印刷プレビューを見ると、なんだと思うくらい簡単に、A4サイズの用紙いっぱいに収まる表が出来上がります。

プリンターによっては「フチなし印刷」ができない場合も プリンターの設定画面は、使用するプリンターによって操作や表示が異なるので、 お使いのプリンターによっては[フチなし全面印刷][四辺フチなし印刷]というチェック項目が見つからないかもしれません。

Wordには、そんな状況に対応した余白設定が用意されている。

今、Office2016の印刷トラブルが多いことに、少し疑問を感じます。

「余白の表示」は一度オンにすれば、その後ずっと表示されているので、不要になったらオフにしてください。

印刷したい範囲をドラッグで指定します。

項目から「ユーザー設定の余白」をクリックして選択する 「余白」ボタンを選択したら 「余白」機能の項目が開きます。

文書をとじるときは、とじる側の余白を広めにとるとバランスがよくなる。

その中の「ユーザー設定の余白」をクリックします。

49

プリンターに「4辺ふちなし印刷」の機能があれば、全面印刷が可能です。

一般的にWordやExcelなどで作成した資料を作るとき書式設定を行いますが、余白0mmでは設定できません。

「ページ設定」グループの「余白」ボタンをクリックして選択する 「ページレイアウト」タブを選択したら 「ページ設定」グループにある 「余白」 ボタンをクリックして選択してください。

どうなるかというと、そのプリンタで可能な最小余白での印刷を行う設定になります。

ブック内のすべてのシートを選択するには: [シート] タブを右クリックし、[シート] タブの [すべてのシートの 選択]ショートカット メニュー。

17