ハムスター 発情 期。 ハムスターのストレス行動

32
4日に一度発情をし、排卵しています。 苦しんでいる時の鳴き声と理由• ケージを隣り合わせ、 事前に相手のニオイに慣れさせてから• 普段からハムスターの観察をしっかりするようにしましょう。 温度管理を徹底するとともに、あまりにぐったりしていて反応がない場合は、すぐに動物病院へ連れて行ってくださいね。 繁殖だけの問題なら、普通はオスとメスでケンカにはならないということです。 ハムスターは人間の様に言葉を離せないので、 「痛い」「つらい」「苦しい」といった場合は、 その恐怖から逃げようと走っている可能性があります。 発情・繁殖は 生後3か月から• 1.ケージ・トイレの掃除を徹底する ケージやトイレには、ハムスターの臭いが 一番濃くついています。 餌の量に注意 妊娠期間中のハムスターは、 出産に向けて栄養を多くとる必要があります。 ボディチェックの他に、尿に血は混じっていないか、下痢はしていないかなど、排泄物のチェックも大切です。