千葉 ドライブ。 【千葉】ドライブ旅で行きたい♪ヘルシーメニューがおすすめの房総カフェ8選

東京湾の形をした大きな芝生広場やピクニック広場もあります。

詳細は公式ホームページをご覧ください。

34

磯場と浜での磯遊びなどが楽しめます。

東京湾を一望しながら入る温泉は最高です! 龍宮城スパホテル三日月 もうひとつ、勝浦市にある「勝浦ホテル三日月アクアパレス」は、地上8階にある絶景スパが自慢。

また、浮世絵師・歌川広重の連作『不二三十六景』で「安房鋸山」が描かれており、美術という観点からみても一度は訪れたい観光スポットです。

両サイド一面黄色に色づき、眺めながらドライブを楽しめます。

\口コミ ピックアップ/ 日本寺の駐車場まで車で行くルートで登りました。

そして九十九里にちなんだといわれる99段の階段をのぼれば、太平洋の絶景を望む展望スペースが広がります。

開催時期や事前予約、料金については公式HPをチェックしてくださいね。

1月中旬頃、機械メンテナンスのため運転休止) [料金]【大人】往復950円、片道500円【子供】往復450円、片道250円 [アクセス]【電車】JR内房線浜金谷駅から徒歩8分【車】館山自動車道富津金谷ICから5分 [駐車場]200台(無料) マザー牧場【富津市】 動物とのふれあい、自然散策、アトラクションと、楽しみ方も多彩な観光牧場 (画像出典:マザー牧場) 鹿野山に広がる250万平方メートルの広大な敷地を持つマザー牧場。

春先には潮干が始まり、夏には海水浴場やジャンボプール、キャンプ場も開設され、また、一年を通じてテニスや屋内温水プールも営業してます。

98

国内で2番目に古く、白鳥の灯台とも呼ばれる美しい「野島埼灯台」もあります。

総門前には門前広場があり、参詣客の憩いの場となっています。

\口コミ ピックアップ/ 20年ぶりくらいに行ってみました。

1月から咲き始める花にひと足早い春を満喫! \口コミ ピックアップ/ 南房総の海岸沿いのドライブは、景色が良くドライブだけでなく、サイクリングをしている方ともすれ違いました。

豊かな自然の景観だけでなく、史跡が点在していることも見どころのひとつ。

海水浴も楽しめ、磯遊びもでき、子どもたちも満足していました。

イギリス人技師のリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計によるもので、明治7年(1874年)に完成しました。

THE千葉!というお土産やグルメを展開しているPasar幕張 幕張パーキングエリア下り では、とれたての新鮮な野菜をたくさん販売していて、開店前には並ぶ人がいるほどです。