乃木坂 46 一 番 くじ。 一番くじ 乃木坂46

景品デザインは、全160点の撮りおろし写真が使用されています。

55thシングル「」には、「坂道AKB」第3弾「」が収録されている。

当初、ソニー側は「六番町」というグループ名を提案していたが、総合プロデューサーの秋元康が「乃木坂」を提案、議論の結果「乃木坂」に決定した 3期生・4期生のみでの番組出演や単独ライブ開催など 、次世代とされるメンバーがフィーチャーされる機会が増加し 、メディアでは「変革期」「世代交代」と表現されるようになる
乃木坂46においてダンスは「舞踏・舞踊」として位置づけられ、ダンスを通じて「劇を演じる」ことによってひとつの作品を提示することを命題としており 、振付面ではミュージカルのような芝居ができるグループとして「差別化したい」「大御所でいきたい」という秋元康の意向から 、1stシングルから5thシングルまでが振付を担当した 5月25日、2ndアルバム『』を発売
4月14日 - 19日、『乃木坂46アンダーライブ3rdシーズン』()を開催 これを背景として、2011年にSMEと秋元康の合同プロデュースによる新たなが企画され、乃木坂46の結成に至った
メンバー:秋元真夏、桜井玲香、中田花奈、若月佑美 姉御坂 [ ] 姉御坂は、17thシングル「インフルエンサー」の収録曲「意外BREAK」を歌唱したメンバー 2011年7月20日に締切
10月6日、乃木坂46が『第28回』で特別賞を受賞 2016年、キーボードだった永島聖羅とギターだった深川麻衣がグループから卒業したが、同年8月29日の「真夏の全国ツアー2016〜4th Year Birthday Live〜」の2日目公演から新たに和田まあやがキーボードとして登場した
87 43