エス セレクト アルコール 除 菌 スプレー。 強力なアルコール除菌スプレーおすすめ5選!市販の濃度や使い方、注意点など徹底解説!

vは容量(ボリューム)% があり、比重が異なるため数値に違いが出てくるのです。 というのも、新型コロナウイルス(新型肺炎)の手の除菌には、アルコール度数70%以上が必要となります。 1870円 税込• 近所のドラッグストアを3件回りましたが販売されておらず、ホームセンター3店舗中1店舗でようやく発見しました。 業務用アルコール製剤 食品添加物 マイアルファ75• アルコールの度数が足りないため、キッチン用だと新型コロナウイルスの対策にはならないものが多いです。 302円 税込• キッチン家電や乾いたものや場所の掃除、木製家具のお手入れなどに便利といえるでしょう。 1600ml• 一方、高濃度ではタンパク質の構造水などの脱水作用が生じるため、変性作用が強く現れます。 口コミでも、濃度について疑問に思った購入者がおり、実際に燃やして確認したところ、すぐに燃え尽きてたくさんの水が残ったため、配合量は少ないのでは?と感じているようでした。 【対象製品】 キッチンクラブアルコール除菌スプレー 本体 400ml(JANコード:4902050-487052) キッチンクラブアルコール除菌スプレー 詰替用 385ml(JANコード:4902050-170152) キッチンクラブアルコール除菌スプレー 詰替用 750ml(JANコード:4902050-180007). アルコール除菌スプレーはキッチンや部屋、布製品などさまざまな場所やモノに使える。 もちろん、その他の除菌としては有効ですが、現在は新型コロナウイルス対策だと思いますので、効果は期待しにくいです。 そのため、ドラッグストアや薬局でも常に置いてあり、品切れになっていません。

何といってもパストリーゼの魅力は、白と青を基調としたおしゃれなボトルデザイン。

クエン酸も配合されていることから、相乗効果により除菌効果を高めているといえますね。

300ml• 商品名• 581円 税込• おすすめのアルコール除菌スプレーはパストリーゼ。

ただし高濃度なアルコール除菌スプレーは、肌への刺激が強いため、使用の際は注意が必要です。

危険物となる60%よりも少ない濃度で除菌が可能な濃度、そしてパッケージにも「高濃度」「強力除菌」という記載があることから、一般的なアルコール除菌スプレーと同等の濃度ではないかと予測できるのではないでしょうか。

アルコール• 用途に合ったアルコール濃度を選ぶ アルコール除菌スプレーは、使いたい目的により適切なアルコール濃度が異なります。

薄めることなく使うことができます。