ハルピン 飯店 水 元。 哈爾濱飯店 (ハルピンハンテン)

ハルピンってピンとこないかもしれませんが、まあ中国の最北端、内陸なので粉もんが美味しいです。 神戸に来なくても、家庭でこの味が楽しめるなんて…。 カウンターだけの店なので予約がベターかも 既製品は皆無…手間ひまのカタマリみたいな店! で、この「祥龍」。 販賣的品項,因為營業時間分上午和下午,所以有些東西是只有下午有賣。 混雑時以外は奥のテーブル席は使わないのかな? 少しですがマンガもあり、まさに街の大衆中華屋さんです。 ハルピン風ソーセージなんてのもあります。 ちょっと日本語のたどたどしい女性店主の池(チー)さんが一人で切り盛りしており、夜に夫の林(リン)さんが手伝いに来ます。 具は豚ミンチとニラ、長ネギ、ショウガとシンプルですが、豚はお店で挽いているので、既製のミンチより肉汁含有量が多い。
64
八角とか色々なスパイスで味付けた肉を自分で腸詰め。 唐揚げ&中華料理の感想 まずはチンジャオロースーからスタート。 笑 焼酎はボトル売りになるので、グループで行くと結果安くなりそうです。 塩味の中にアクセントとして紹興酒を入れ、お酒の香りをあえて残しています。 数種のスパイスとクミンをまぶし、炭火でじっくり焼き上げます。 ロシア料理の影響も受けており、中国の中でも日本人が好む味と言えるでしょう。 販賣的品項,因為營業時間分上午和下午,所以有些東西是只有下午有賣。
36