デュエル リンクス 霊獣。 『遊戯王 デュエルリンクス』第23弾ミニBOXに「聖霊獣騎 アペライオ」「精霊獣使い ウィンダ」、11月のVジャンプにはOCGより「風霊媒師ウィン」登場!

そのカードを持ち主の手札に戻す。

最後に融合ペトルフィンを出して、2600のダイレクトアタックする。

スキルを『ドローセンス:ハイレベル』にすることで《D-HERO Bloo-D》を欲しい時にドローできる。

初めて霊獣を触る方にとっては参考になるかもしれませんが、最強を目指すのであれば下記実績のある方の手順を見てみて下さい。

霊獣モンスターの召喚権を増やすお爺さん。

この効果は相手ターンでも発動できる。

手順を一度動画で見てみて下さい。

《霊獣の騎襲》は一度に二体のモンスターを蘇生・帰還できるため非常に優秀で、これを絡めれば一気にモンスター展開力をアップできる。

ワルキューレデッキ! 前回はワルキューレテーマのカードについての説. こうすることで除外ゾーンにまだ特殊召喚していない霊獣使いと精霊獣モンスターのペアが作られ、フィールドに残っていた融合カンナが分離出来るようになります。

80 19
なので、「カンナホークのアド稼ぎ」は「除外ゾーンにモンスター3体以上」を必要とします 構築が難しい上に、他のデッキとの複合もできない
長老とのタッグが最高の初動です 次のターンでドローセンスハイレベルを発動させて、溶岩魔神ラヴァゴーレムを引く
はい、これで終わりです 霊獣カードのサーチ能力をもっており、このデッキのアドバンテージ源となる聖霊獣騎です
イメージとしては、合体したり分離したりする感じになります 特殊召喚のターン1制限があるので手札からの召喚と特殊召喚とで上手く回せればカード2枚をバウンス可能です
生ける黄金櫃 自分ライフポイントが1000減る毎に使用できる
ここからが質問者と意見が違うが、霊獣デッキは一言弱いです 今回もやっていきますよ