す な かき ドリュウズ 育成 論。 ドリュウズ育成論 : 【複数種族考察】すなかきアタッカーin砂パ【ドリュウズ+他3匹】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

努力値振りについては、BDに比べHPがかなり高いため、例によって耐久に振るならBD振りの方が効率がよい。

例えば、でんきタイプのポケモンに「じしん」を打てば敵を倒せるが、相手もじめん技を打つのは予測できる。

反面Aを削りすぎるとミミッキュやなどを一撃で落とせなくなる場面も出てくる。

しかし 「すなかき」状態で素早さ努力値を最大限まで振ることは正直過剰です。

との長所を足して2で割ったような性能。

81

それを踏まえて現環境の砂パについて一言で申すならば、 「 砂パは、勝ち筋を通すのはやや困難だけれども、砂の単体性能が大幅に向上している為、通せれば圧倒的に強い構築である」 とまとめられるでしょう。

アイアンヘッド ・H4振りミミッキュ 166. 努力値などの非公式用語を使用します。

また、ダイマックスをしなくても戦えるように、自身の攻撃力を上げる「つるぎのまい」を採用している。

シーズン11からはより高威力のアイアンヘッドが教え技として普及しているのにもかかわらずを採用するプレイヤーの割合が大きくなり、搭載率ベスト10に入るようになった。

今の調整ではHP実数値が192で偶数になってしまっているのでHPの努力値を44に調整して191 8n-1 、定数ダメージ意識の調整にすると良いと思います。