ビルゲイツ ウイルス。 ビルゲイツがウィルスとワクチンを両方作り出して世界制覇を目論むというフェイクニュース

さらに、ワクチン開発でパートナーを組むビオンテックにも出資しています。

ビルゲイツは10年前に人口削減計画の構想を発表している ロシア公共放送のジャーナリストは10年前にビルゲイツがこのような言葉を述べたと語っている。

関連ニュース• しかし、この活動のゴールはポリオの封じ込めであり症例0件を目指しております。

ビルゲイツがワクチン工場建設に数千億円寄付すると発表してになったが、「そもそもCovid-19はビルゲイツの陰謀」というフェイクニュースが出回っている。

その時の発言がこちらです。

それではここからが本題なんですが、もう誰も知らない人がいないってぐらい新型コロナウイルスが世界中で問題になっています。

ワクチンを接種することで終生免疫を獲得したような気持ちになりますが実態は異なります。

開発が順調に進めば18ヶ月よりも早くワクチンを完成させることが可能。

このビルゲイツの発言では「戦争よりウイルスが原因」と迫りくる災害について語っていますが、「やり過ぎ都市伝説」の関さんは「戦争とウイルスが同時にやってくる」と更に深刻な事を語っていたんですよ。

アメリカでもその影響は大きく、ニューヨークのダウ平均株価は乱高下、また、ビル・ゲイツが「100年に1度のレベルと想定すべき」と訴えたことが大きく取り上げられた。

ゲイツ氏がワクチン接種とマイクロチップによって「人口の15%を減らすこと」を望んでいると主張するユーチューブ()動画は、200万回近く再生されている。

34 3
当社は本コンテンツの内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません 「ビルゲイツのワクチンに対する執着心は地震が救世主であるかのように錯覚して、世界を救う宿命からその技術と神がかり的な準備によって人々の命を使って実験を行っている
完成したワクチンは最終的に700万人が摂取することになる 稼ぐことをあまり良く思わない日本人からするとビル・ゲイツ氏は何か悪いことをしているのではないか、最近全力で取り組んでいるワクチンビジネスはさぞかし儲かるのだろうと考える方も増えてきます
同社にはすでに乳がん治療薬のイブランスや抗凝血剤のエリキュース、肺炎球菌ワクチンのプレベナー13といったブロックバスターがあります しかしここで疑問点がある
他のユーザー、個人ないし法人に対する中傷や脅迫を含み、その名誉や尊厳を傷つけ、または社会的評判を貶めるもの• グリホサートは遺伝子組み換え種子販売の90%のシェアを誇るモンサントという米国の会社が特許を持ち販売をしていた農薬です 「Covid-19は5Gの電波のせい」というネタよりビルゲイツ陰謀説の方が33%頻度が高いそうだ
トランプ大統領はWHOへの資金援助の打ち切りを発表している ワクチン市場が200億ドルのマーケットと考えるとワクチンがビジネスになるという事はほとんどないでしょう
はいそれでは今回は【新型コロナウイルスの超ヤバイ正体】というテーマでお話していきます 新型コロナウイルス 中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した
2019年の報告書のデータでは113人が自然のポリオで感染し、195人はワクチンのウイルスが原因で感染した ビル・ゲイツを知らないという方はあまりいないかと思いますが、このビル・ゲイツという人物を多少なりとも理解しておく
次回更新予定日は 5月27日です インフルエンザワクチンは無意味なのか ワクチンと聞いて最初に思い浮かぶのは インフルエンザワクチンでしょう
どちらも、10月終わりまでに有効性が判断できると前向きな姿勢を崩していません ローマクラブにおいて経済管理以外の大きな課題の一つは人口増加の停止と地球人口の減少
最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた その理由はコロナウイルスのパンデミック被害の拡張を批判している
66