如意 伝 相関 図。 にょいでん(如懿伝)のあらすじやキャストは?最終回ネタバレも!│華劇回廊

この物語は、皇后にまで上り詰めた彼女の切ない愛と人生を描く史劇。 儀貴人を長春宮に引き取ろうとするも、嘉貴人は第2皇子永れん(えいれん)の看病を理由に断る。 未婚で嫡出の公主だったので、皇太后の次女の恒テイ(こうてい)か、皇后の娘・けい瑟(けいしつ)のどちらかになる。 2018年「Untouchable Lovers(凤囚凰)」• 「瓔珞」の主人公・瓔珞は亡き姉の復讐を胸にその大胆不敵な行動力で運命を切り開いていく不屈のヒロイン。 富察氏一族は 名家で、 権力がある家柄であるため、琅嬅 ろうか の嫁ぎ先は強い後ろ盾を得ることになるため、弘暦の福晋選びでは弘暦の母、鈕祜禄(ニオフル)氏の後押しがありました。 選ばれたのは、琵琶奏者の白蕊姫だった。 福晋選びの当日、母である熹貴妃(ききひ)の期待に反して、弘暦は青桜を正室である嫡福晋に選び、その証しの品の如意を授ける。 幼なじみとして慕い合い、皇帝とその側室という関係になってからも、変わらぬ愛を誓う乾隆帝と如懿。
99